イタリア旅行紀④ストラップ・ケース製造のフセリ工場見学

イタリア旅行紀ブログ第4弾は、ケースやストラップ製造メーカーの「FUSELLI(フセリ)」工場見学! 丈夫で使いやすいアコーディオン用ソフトケースとして日本でも流通量の多いブランドですので、既にご利用中の方も多いのではな Read More …

イタリア旅行紀③VICTORIAショールーム見学

イタリア旅行紀ブログ第3弾は「VICTORIAショールーム見学」!   今回は、イタリア・カステルフィダルドにショールームを構えておられます「VICTORIA(ヴィクトリア)」さんのショールームの様子について書いていきた Read More …

アコーディオンジャーナル電子書籍化!店頭にて無料公開

昭和から平成の時代にかけて谷口楽器で発行していたアコーディオン専門誌「月刊アコーディオンジャーナル」ですが、このたび店頭にて無料公開することとなりました!👏📚       国内唯一のアコーディオン専門誌「月刊アコーディオ Read More …

写真家ドアノー/音楽/パリ 展のアコーディオン

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムさんで行われていた展覧会「ドアノー/音楽/パリ」 こちらに展示品として出張しておりました100年前のキャバニョロアコーディオンが先日、谷口楽器に帰ってきました!おかえりー!    Read More …

【価格改定】 新品PIGINI・EXCELSIORアコーディオン【2021年4月より】

イタリア製アコーディオンの価格ですが、実は数年前から年々値上がりしていました。谷口楽器は数年間お値段据え置きで販売してきたのですが、ついに2021年4月1日より定価を上げることとなりました。 https://tanigu Read More …

蛇腹楽器のABC~アコーディオン編

アコーディオンとひと言にいっても、よ~く見るとピアノのような鍵盤がついていたりそうでなかったり、ボタンの数も多かったり少なかったり、色々な種類があります。今回はアコーディオンをざっくり分類してみたいと思います。まずは抱え Read More …

蛇腹楽器のABC~間違えられやすい3種のちがい外観編

この写真の中には「アコーディオン」「バンドネオン」「コンサーティーナ」という3種類の蛇腹楽器が写っているのですが、どれがどの楽器か、わかりますか??     ☝こうやって並べてみると違いがわかりやすいですね。左から「コン Read More …

Exselsior 911のグリル布 貼り替えるとどれくらい印象が変わるか?

中古楽器のグリル布は、基本的に張り替えはしないで店頭にお出しするのですが、先ほどご紹介したExselsior 911という機種に関しては、もともとついていたグリルをはがして別のグリル布に張り替えました。 アコーディオンに Read More …