イタリア旅行紀③VICTORIAショールーム見学

イタリア旅行紀ブログ第3弾は「VICTORIAショールーム見学」!

 

今回は、イタリア・カステルフィダルドにショールームを構えておられます「VICTORIA(ヴィクトリア)」さんのショールームの様子について書いていきたいと思います。

創業100年の歴史を誇る伝統あるアコーディオンメーカーさんで、日本でも谷口楽器をはじめ、日本の多数の販売店で取り扱いがあります。プロ奏者にも愛用される名器を何台も生産している有名ブランドです。

まず建物の外観がおしゃれですね!カステルフィダルドの街全体もレンガ造りの建物が多く、統一感があってどこを撮っても美しい場所でした。

  

建物の中に入ってみるとすぐに楽譜やCD音源、アクセサリーがたくさん!イスやインテリア、壁に飾られた写真などもみんなアコーディオンにちなんだものばかりで、見ているだけでも楽しい気分になります。

モナリザとダヴィンチの描かれたアコーディオンなんていう変わったアコーディオンも展示されていました。向かいにある教会で試走会が開かれました。ショールームにある様々なVICTORIAアコーディオンの試奏もさせていただきましたよ。

(写真はタップで拡大されます)

    

奥にはVICTORIAアコーディオンの歴史に関する資料や、世界各国のアコーディオニストについての写真が展示されていました。日本の代表的アコーディオン奏者cobaさんや檜山学さんのお写真もありましたよ!

    

VICTORIAの100周年記念ロゴの周りには、訪れた人々のサインが書かれていました。一般の人もサインしてOKと言われたので私も書いてきちゃいました^^

   

相変わらず、写真もりだくさんでお届けしました。
アコーディオンの聖地イタリアの様子や、VICTORIAショールームの雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

旅の続きはまだまだありますので・・・次回をお楽しみに。(気長にお待ちを・・・)

では、また!