100年前に創られたキャバニョロ製アコーディオン

目次

  1. 谷口楽器のアコーディオンが展覧会に初出展
  2. グリルのデザイン今昔
  3. 蛇腹の様子
  4. 瀬戸さん小春さんのYoutubeロケにて
  5. 藤井フミヤさんラジオにて解説
  6. お得な情報♪

谷口楽器のアコーディオンが展覧会に初出展

谷口楽器の上の棚に鎮座していたこちらの古〜いキャバニョロが、Bunkamuraザ・ミュージアムさんに展示されることになりました!

JavaScript is not available.

先日こちら楽器の搬入に行って参りましたー!約100年前に作られたというキャバニョロの木製アコーディオンです。フランスの国民的写真家ドアノーによる、まるで今にも音楽が聞こえてきそうな躍動感溢れる写真の数々です。楽器がどこに飾られているか、是非行って確かめてみてくださいね♪2/5(金)〜 https://t.co/pepFWKJ4PS pic.twitter.com/oUswfUU9jD

「ドアノー/音楽/パリ」フランスの国民的写真家ロベール・ドアノーの音楽に特化した作品を集めた展覧会です。2021年2月5日(金)~3月31日(土)

※夜間開館が一部中止となっております。詳しくはリンク先をご確認ください。

https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/21_doisneau/

  

グリルのデザイン今昔

 
この頃からグリルに細かい装飾が施されていたのですね。今もこの構図はほぼ変わっておりません。

   

  

★現代のキャバニョロ写真


確かにグリルに小鳥たちが描かれています。上部描かれていた鹿(?)のような動物はもう今は描かれておりません。残念・・・笑

  

瀬戸さん小春さんのYoutubeロケにて

そういえば、8月に瀬戸さんとチャラン・ポ・ランタンの小春さんがロケに来た際にもクローズアップされた楽器でしたね。小春さんに「この楽器弾いてみたい!」といじっていただいたんですが、老朽化しすぎていて演奏できなかったのでした…(😞すいません)

   

藤井フミヤさんラジオにて解説

藤井フミヤさんが1月24日にラジオでオンエアされたものを3月31日までの限定で無料配信されていいます。約40分間たっぷりドアノー写真展の魅力を語られています!色々予備知識がわかって勉強になりました。

JavaScript is not available.

【音声配信のお知らせ】J-WAVEで1/24(日) にオンエアされた「FUMIYA FUJII MEETS ROBERT DOISNEAU」トーク部分が音声コンテンツ配信サービス「SPINEAR」でお聞きいただけます。https://t.co/UzHigugSMy3月31日までの限定配信です。

お得な情報♪

↓こちらのポストカードを持って行かれますと、入場料が100円引きとなります。谷口楽器店頭にてどうぞ♪

自社にある楽器が展覧会に出展されるというのもなかなか経験できないことなので嬉しいですね。また今回はフランスパリの音楽に特化した写真展ということで、アコーディオンがとても活躍していた時代の様子が見られるのは、私も大変楽しみです!ご興味ある方は是非、渋谷東急ビル内にありますBunkamuraザ・ミュージアムさんに足をお運びください!
特等席に、このキャバニョロ機が飾られていますのでー♪^^